【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin - 季節を楽しむ、和のお福わけ 【ラッピング・熨斗無料】

  1. ホーム > 
  2. 特集一覧 > 
  3. 【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

特集

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

大阪・堺の注染工場「ナカニ」で生まれた注染てぬぐいの「にじゆら」。昔から万能雑貨として親しまれてきた手ぬぐいに、伝統の技とモダンなデザインが加わり、私たちの生活をちょっと楽しい時間に変えてくるかもしれません。

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

国内でゆびおりの規模を誇る大阪・堺の注染工場「ナカニ」。 ここから生まれたブランドが、注染てぬぐいの「にじゆら」です。

注染(ちゅうせん)とは、長い一枚の布を折って重ねて染料を型(柄)の中に注いで染める技法です。 明治時代に大阪で生まれ、一度に数十枚を染めることができ、表裏両面がきれに染まるのが特徴です。 うつくしい"にじみ"や"ぼけ"がそれぞれの味となり、ひとつとして同じものはありません。 染めの技術は職人の技なのです。

そして、「にじゆら」の手ぬぐいのもう一つの魅力は、なんといっても個性やセンスの光るデザインの数々。 様々な業界で活躍するデザイナーさんの世界観が、手ぬぐいの魅力をさらに引き立たせているのです。

手ぬぐいは繰り返し使うことで、肌になじみ落ち着いた色と、独特の味が出てきます。 ぼろぼろになるまでたくさん使って、自分だけの手ぬぐいを育ててください。 素敵な絵柄を楽しむために額に入れて飾るのもおすすめです。

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -


【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

「かわいいけど、どうやって使うの?」そんな声も多い手ぬぐい。 実はとっても万能!使わないなんてもったいない!そんな手ぬぐいの魅力をお届けします♪

●飾る
絵てぬぐいはてぬぐいとしてはもちろん、春夏秋冬を感じるインテリアとしてお楽しみいただけます。 額や専用の手ぬぐい掛けを使えば、あっという間に季節のインテリアに。 専用の品がなくても簡単な手縫いで飾ることもできます。 季節に合わせて、お手軽にお部屋の模様替えを愉しんでください。

●包む
好きなてぬぐいを使って、いろいろなものを包んでみましょう。 コツを覚えればいろいろなものを包むことができます。汚れたらすぐに洗えるのが手ぬぐいの利点。 どんどん包んで、洗って、たくさん使ってみてください。

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -

●拭う
手ぬぐいの端が縫われていないのは、水切れを良くし、すぐに乾いて清潔に保つため。  濡らしてつかうのは、手ぬぐい本来の使い方でもあります。 汗や顔や手を洗った後の水を拭ったり、入浴時に身体を洗ったり、怪我をしたときに包帯代わりに使うこともできます。

●被る
「被る」という使い方も昔からの手ぬぐいの使い方の一つです。 鉢巻き、姉さん被り、頬被りは有名ですが、現代の新しい手ぬぐいの「被り方」も紹介します。

●裂く
たくさん使った手ぬぐいを捨ててしまうなんてもったいない! 裂いて布巾や雑巾、ハタキにして最後まで楽しくお使いいただけます!

【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -
【特集】風にゆらゆら てぬぐい日和 - Rin -
注染手ぬぐい

1,404円(税込)~

美しい"にじみ"は職人技。注染の技術を守り、活かすデザインは飾りたくなるほど。

サイズ:約37×90cm
ご購入はこちら

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら 新規会員登録はこちら

商品を探す

商品カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

Rinのギフトラッピング
Rin店舗のご案内
クレジット決済対応